【幽幻の蝶】 in 白玉楼

幽々子さまスキーな亡霊が感じたり考えたりしたことを気ままに書き連ねていく場所。 文章専門同人サークル【幽幻の蝶】の活動報告所としての役割は、2014年開催のコミックマーケット86をもって終了いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

オクフェス楽しかったです

 サイトの開設5周年をお祝いするには時間が経ち過ぎましたね……(苦笑)。
 そんなこんなで今年は紅楼夢に参加することもなく、平穏無事な毎日を過ごしております。

 先日、横浜で開催されました(これを書いている今日が最終日ですが)横浜オクトーバーフェストに参加してきました。
 楽団のパフォーマンスを楽しみながらドイツビールや料理を味わうのがオクフェスの醍醐味。しかし日比谷や豊洲では肝心の楽団が(東日本大震災の影響があったことを割り引いても)正直イマイチだった(※【続きを読む】内に後述)ゆえに楽しさも半減といった感が強かったのですが、横浜はやはり違いました!

 自分が参加してきたのは去る10月1日。開幕2日目。
 水乃大佐指揮の下、集った有志たちと共に大いに飲み、歌い、楽しんできました。ドイツの楽曲はもちろん、ビートルズやカントリーロードのような耳馴染みの深い曲も演奏され、会場は一体化したような盛り上がりを見せました。途中にはバンドメンバーに連れ出された観客たちがステージに上がり、ハンドベルのセッションを行うなどのパフォーマンスもあり、やはり楽団の質が大事なのだということを改めて思い知らされました。
 銘柄等はあまり気にせず飲むクチゆえビールについて語れるようなことはほとんどありません。熟練の参加者の皆様にいろいろ教えを乞いながら、いろいろ飲み比べてみるばかり。それでもヴァイス(ビア・デュンケル)が口に合うことは実感できるようになってきました。ボックやラガーは苦味が強いですが、それはそれで楽しむということもこの場で学んだことの一つです。

 例年9月末~10月中旬に開催されているこの横浜オクフェス、おりしも今日開催された東方紅楼夢合わせの作業を抱えながら参加された方もいらっしゃいました。……末席の雑草なりに5年も活動を続ける中で、こういう“がむしゃらさ”を失ってしまったことは否めないなぁ、なんてことを思い知らされもしました(苦笑)。

 次回更新は冬コミの当落発表の頃になるでしょうか。
 過ごしやすい毎日が続きますが、冬の足音は確実に近づいてきています。体調管理にはくれぐれもお気をつけください。
オクフェス楽しかったです…の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

原稿中の呟き |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。